三井造船プラントエンジニアリング株式会社
お問い合わせ サイトマップ
Home 製品紹介 会社情報 資材調達 新技術 アクセス 採用情報

新技術

HOME > 新技術

独自の視点や広い視野、経験に基づく知恵とネットワークで、新しい技術開発にも積極的に挑戦しています。

排水処理(高効率Fenton-System)

難分解性物質の指標となるCODおよびTOC処理において、一般的に採用されている活性炭吸着法に代わり得る経済性、省エネルギー性、リサイクル性に優れた酸化分解技術です。既存のFenton法の短所を改善し、OHラジカルの発生効率を向上させました。当システムは、(1)鉄塩の分割添加により処理対象物質の酸化分解を促進、(2)継続して安定した処理が可能、(3)残留医薬品への対策に適するなどの特長があります。

温暖化ガス削減装置(触媒)

排ガス中に含まれるN2Oを新触媒を利用して除去し温室効果ガスを削減する設備です。N2OはCO2の310倍の温暖化ガスです。この温室効果の高いガスが含まれる排ガスをこの設備に導入し加熱することによりN2Oをほぼ100%分解します。本設備は従来よりも低温で分解できるためランニングコストも安く、設備もコンパクトであり触媒寿命も長い特徴があります。

二酸化炭素の還元技術(マイクロリアクター)

光触媒を担持したマイクロリアクターに二酸化炭素と水を流し、紫外線を照射することにより二酸化炭素を犠牲還元剤なしで水のみにより還元する技術で、主生成物としてメタノールが得られます。
製品紹介
会社情報
資材調達
新技術
排水処理(Fenton処理排水技術)
温暖化ガス削減装置(触媒)
二酸化炭素の還元技術(マイクロリアクター)
アクセス
採用情報
 
このページの上部へ
ご利用条件   プライバシーポリシー Copyright (C) Mitsui Zosen Plant Engineering, Inc. All rights reserved.